管理実績抜群のカンリック

大規模修繕工事

大規模修繕工事イメージ マンションは居住空間であると同時に大切な財産でもあります。
マンションの資産価値を保ち、快適で安全な住居として維持していくためには、 共用部分についての長期的な修繕計画を立て、確実に実施していくことが必要になります。
長期修繕計画は、修繕積立金を柱とする資金計画と密接に関連しており、 大規模修繕工事の実施にあたっては、資金の計画的な積立が必要になります。

大規模修繕工事イメージ また、共用部分の修繕工事は、外壁補修、防水、鉄部塗装、給排水設備の修繕など多岐にわたりますので、 工事箇所の検討・施工業者の選定・工事監理等、工事実施にかかる様々な業務を管理組合のみで遂行していくには多大な労力を要します。
カンリック株式会社は、これらの管理組合にかかる負担を軽減させ、円滑に大規模修繕工事を行えるよう、 長年のマンション管理実績を活かし、計画立案から工事完了まで全力でバックアップしていきます。

大規模修繕計画プロセス

大規模修繕計画プロセスイメージ